男の人

葬儀やお墓について知っておきたいこと|終活応援隊

遺骨を移す

墓地

ご先祖さまや家族が眠っている墓にお参りをしに行きたいけど、立地が悪くて行くのに負担がかかったり、遠方にお墓がある場合などはまとまった時間が無いと墓参りが出来なくなってしまいます。いつでも墓参りに行けて気軽にご先祖様に挨拶が出来る環境を整えたいのであれば、お墓の引越しを行うとよいでしょう。お墓の引越しとは埋葬された遺骨や納骨堂に収蔵されている遺骨を、別の墓や納骨堂に移すことです。お墓を引っ越す際には遺骨や土の一部だけを持っていくものから、墓石ごと持っていくものまであります。新しく墓石を購入する場合と、これまでと同じ墓石を使い続ける場合では対応や費用が違いますのでどちらにするかを決めてから見積もりを取ってもらうようにしましょう。
お墓の引越しをする際には様々な手続きが必要となりますので、どのような手続きが必要になるかを把握しておきましょう。まずは遺骨や墓石を移動させる先の寺院や墓所から受け入れ証明書を発行してもらうようにしましょう。その次に現在遺骨が眠っているお墓を管轄している市区町村から、改装許可申請書と改装許可証を発行してもらいましょう。その他にも納骨法要や開眼供養や建碑法要などを行う必要がありますので、寺院などに依頼をしておくようにしましょう。このような手続きが様々あって、初めてお墓の引越しを行う際は戸惑ってしまいますので、お墓に関するアドバイスをしているお墓アドバイザーに相談をしてサポートしてもらうのもよいでしょう。